基本原画約27枚!差分多数152枚!服着替えデザイン!戦争場面!●ストーリー辺境を守る将校──「炎紅」ユーセラ、自分の国──「神聖連盟」に裏切られ、魔人にまで落ちぶれて、家郷、未来、仲間を失い、彼女は復讐を決意した。元は敵同士の「アスティサイヤ」と共に自分の国を侵略して、目には目を、歯には歯を、戦争で蹂躪、凌辱!これは「炎紅」ユーセラ。戦争、歴史、復讐に関するの物語!「今新たな戦争が始まりかけている――」「種族、宗教、歴史、文化、何もかも対立している――」「魔族と人類との戦いは避けられないのだ――」●人物紹介1.連盟の壁の領主──「炎紅」ユーセラ。2.アツネリュウサ帝国の将軍──「魂の刈り取る者」アスティサイヤ。3.サモンの学者領主──「星の摘み者」リリア。4.カイリシュトの戦士領主──「獅子王」カイベル。5.真理正法環の宗教裁判所所長──「敬虔者」フィルシタ。6.教皇庁の僧兵領主──「聖槍」アイサ。7.大聖女──イヤナ。●公式Twitter●注意事項この物語はフィクションであり、登場する団体・人物などの名称はすべて架空のものです。