警戒心高めの女装っ子が、同級生に迫られて、エッチなことしちゃうお話。スカートをはいたことを馬鹿にされ、昔はずっとヘンタイ扱い…。そのせいで警戒心が高くなってしまった、女装っ子のあゆむ。あゆむは女装して街へ出かけていた。自分が女の子として見られることが、嫌な思い出を和らげた。しかし、それを同級生に見つかり、呼び出されてしまう。気に入られて、迫られると、はじめはトラウマが邪魔をして、素直になれなかったのに、エッチな行為に我慢できなくなって、自分からおねだり。受け入れてしまえば、あとは気持ちいいことばかり。激しく抜き差しされても、もっと感じていたくて、イクのを我慢。快楽を味わう幸せエッチ。最後は、女装っ子のあゆむが我慢できなくなって、精液押し出されちゃいます!全45ページ(カラー表紙1P+本編モノクロ44P)